2013年 04月 21日 ( 2 )
「西郷南洲翁銅像清洗式」に參加
本日は、西郷南洲會が毎年開催してゐる「西郷南洲翁銅像清洗式」に參加した。愚生は今囘で二囘目の參加である。本日は昨日からの雨が降る中、また春とは思へぬ寒さの中多くの人が參加されてゐた。

徳富蘇峰翁曰く「先生は獨り薩摩男兒の誇りではない。否な雪嶺以東、先生に匹す可き者、近古果して幾人かある。即今群小跋扈、粉々たる名奔、利走の世の中に於て、我が南洲先生の如き、偉大にして崇高なる、人豪の祈念を新たにするは、是れ實に我が帝國を、精神的に復活する所以ち思ふ」
(徳富豬一郎著 奉公小訓 西郷南洲先生五十年)より拔粹

b0241807_20193778.jpg

↑↑↑
着附けした南洲先生

b0241807_20214372.jpg

↑↑↑
有名な敬天愛人の碑

b0241807_2023278.jpg

↑↑↑
むさしの倶樂部提供の暖かいぜんざい。
[PR]
by gokokutekkentai | 2013-04-21 20:31
人事改編
昨日は當隊が加盟してゐる神奈川縣維新協議會の人事の改編があつた。愚生は前期と同樣政策局長に任命された。名譽なことであり身が引き締まる思ひである。今囘で二期目なのだが前期は就任に強く遠慮したのだが市村代行の強い勸めで了承をした。愚生はかう見えても人見知りである。愚生の缺點である。第一印象はいつも惡く、「佛調面」らしく近寄りがたいらしい。自分でもそれを理解してゐるため大役が務まるか心配であつた。しかし周りの協力もありなんとかかんとかこなしてきた。その中で矢張り前議長の中村議長の存在が大きかつた。愚生のやることを好きなやうにやらせてもらひ、ある時は苦言も呈してもらつた。それがあつたからこそ今もやれてゐるのだ。本當に感謝の一言に盡きる。今期は新しく議長になつた福永議長を中心に一致團結していく所存である。皆樣におかれましてはまだゝゝ若輩者であり、多々至らぬ點があると思ひますが、御指導のほどよろしくお願ひいたします。 
[PR]
by gokokutekkentai | 2013-04-21 19:41
  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
未分類
最新の記事
天長節奉祝日乃丸大行進の御案内
at 2014-12-05 21:55
明治節參加
at 2014-11-09 09:57
眞實の歴史
at 2014-11-09 09:46
本日は地久節
at 2014-10-20 19:59
靖國神社秋季例大祭參加
at 2014-10-20 19:33
画像一覧
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン